天然石の美しさ

扱っている人たちについて

占い

天然石は美しさもさることながら、古来から波動やパワーがあると信じられてきました。意味や効果などに特化した石をパワーストーンと呼び、瞑想をする為のツールとしてヒーラーが扱っています。また、通販では原石を丸玉に加工し、ブレスレットとして扱っている事が多いです。ヒーラーとは、パワーストーンなどを用いて、体だけでなく心へ働きかける療法を行う者です。ヒーラーが扱う場合、リーディングと呼ばれる波動を読み取る力で、通販などでその石に込められた意味も公開しています。つまり、たとえ同じ石でもインクルージョンや形によって個体差が出るということです。中には、サイキックの能力で新たなパワーストーンを発見し、世に送り出したヒーラーもいます。

パワーストーンを使った療法について

ヒーラーがパワーストーンを用いて行う療法では、例えばレイキやメディテーションなどがあります。レイキはカタカナ表記をすることが多いですが、元々は霊気であり、自然体やリラックスしている時に循環する気を利用します。この見えない波動を手から発すると、患部や心を癒す事ができます。このように、レイキを当ててクライアントの状態を察知し、見合ったパワーストーンを紹介します。自分に合ったパワーストーンと同調することによって、より一層効果を高める事ができるのです。また、後の通販で購入する事も可能です。 メディテーションは瞑想であり、決められた姿勢でパワーストーンを持ち、精神を研ぎ澄ませて気づきを促します。自宅でできる療法として、通販でも瞑想用の石を購入することができます。